ピアノ調律師
サックス奏者

小倉大志のBlogです!
コメント宜しくお願いします!
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
Lars先生のマスタークラスからの六本木
月曜の話ですが

ウィーンのLars Mlekusch先生が来日しているとFacebookで知っていたのですが

日曜にドルチェ楽器に言ったときに翌日のレッスンに空きがあるかもしれないと教えてもらい













受けてきました





夕方教えてもらって次の日の昼だから時間なかったけど
素敵なレッスンでした。


Denisov 全楽章
時間めっちゃオーバーしてごめんなさい

彼には去年のGAPのセミナーで教わったことがあり、またコングレスをやったスコットランドでも何度か会っていたので自分のこと覚えててくださいました。


ギャップの時の一枚





GAPでのレッスンはデニゾフの1だけだったので、今回は全部持ってきたよ!と


先生は伴奏もやってくれました



(撮影:原先生


アタックを沢山指摘されました
あとブレスのこととか

とても充実したレッスンでした。
ラース先生、原先生ありがとうございました。





その後もマスタークラス、コンサートなどは続いたのですが
自分は六本木で仕事があったためその場を去ることに…



夕方からゴスペルの方とオルガンの方との撮影
細かいことは許可をとってないので書きませんが結婚式関係。


共演したジョニーと

めっちゃ上手くて
めっちゃ良い人

とても楽しかった!





牧師さまと



狙って撮ったわけではないのだけど、やはり神の子なんだなと思った一枚。



ありがとうございました!





- comments(0) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://taishi0223.jugem.jp/trackback/59
<< NEW | TOP | OLD>>